サンシェードの取り付けと効果

暑さ対策をアイデアと100均商品で!
公開日2016/09/28

今年(2015年)は例年に増して暑くなるってニュースでも言ってますね。
ということで去年はグリーンカーテンに挑戦しましたが、夏が終わってから茂ってきました。今年はスナップエンドウを植えたが途中で枯れてしまい失敗続き・・・。( ;∀;)
で、うちの家は、結構夕方にかけて家の中に西日が入ってきて、ムシムシ暑くなってくるんです。それをちょっとでも「解消したい」って思ってついにサンシェードを購入。
結構安かったです。普通にホームセンターで1700円くらいだったと思います。留め具も売ってあるので一緒に購入。
上の画像がそれです。サンシェードはいいんですが、今の新しい家だとサンシェードを止める箇所がホントに少ないですよね。
昔の家だとへりなどにくっつけたらいいと思いますが、自分の家だと窓の上に雨戸がシャッターのようにしまってあるのですが、その部分に取り付けの物を、締めるタイプでくっ付けていましたが、強風が吹くとすぐ外れてバタバタしていました((+_+))
自分の家にあった取り付け金具をまず、調べてから購入するのが良いです。
また写真を撮ってこようと思うのですが、
・はさんでねじで留めるタイプ
・粘着力で固定するタイプ
・釘を打つタイプ
などがよく見るタイプです。

違う取り付け方




また私が取り付けていた方法は、もっと遠い所にくっつける方法。
自分の家は2Fがあり、そこの手すりにひもをくくりそこから目的の位置までひもを引っ張るという感じです。
ここは言葉では説明が難しいですが、近くばかりを見ていないで、少し遠くも見ていただけたら設置する場所が広がって来ると思います。

サンシェードの効果はいかに??


で効果はどうなん?ってのが知りたいですよね。
ここも私の体感ですが、熱を遮ってくれていると言う感じです。
カーテンもいいのですが、家の外で熱を遮ってくれているので室内で窓を閉めてクーラーをつけても涼しいです。
これ何故かと言うと、家の中に太陽光が差し込み、太陽光が当たっている床が熱を帯びてそこから熱くなるって感じです。
よく真夏に炎天下の下に車を置いていたら入った時にハンドルが火傷しそうなくらい熱いのを覚えていませんか?イメージ的にはあんな感じです。
なのでその熱いのが家に入ってこないので室内は快適に過ごせるわけです。
効果はありですね!!
あとは強風対策ぐらいでしょうか。(^^)/

台風21号の影響

この度平成29年の台風21号の影響でこんなことになってしまいました。

窓を防いでいたサンシェードに付けていた針金が切れていました。

サンシェードとは関係ないですが、外に置いていた扉が倒れてガラスが散乱。

2Fに付けていた雨除けの紐が切れ、バサバサしていた。

サンシェードの新しい取り付け方

記事作成日  2019/9/14
サンシェードを窓の所にくっつけても、風のチカラの方が強すぎて外れてしまうわけですよね。
なのでどこからアイデアを仕入れたかというと、、、

「これだ」
ってなったね。
でこれを買うのはちょっと高いなって思っていたので、ホームセンターに行って長めの突っ張り棒を買ったんです。

これ
これで窓の所まで突っ張り、そこに針金を通し、輪っかを作り、そこにカラビナを取り付けサンシェードを取り付けました。



反対側は柵があるのでそこまで紐を引っ張りくっ付けています。
これで2018年の夏場は問題なく付けれていましたよ。
これを作るのが面倒な方は、購入したほうが手っ取りばやいし、綺麗だと思います(笑)

コメント

タイトルとURLをコピーしました